和歌山の情報発信
ブログポータル

ログインはTOPページで
私も作ってみる


[PR]ちらし印刷選挙用品
[PR]和歌山ネットチラシ
[PR] 和歌山情報ブログでチェックイコラブログ
[PR] 商品ページ1ページからリニューアル!!楽天ヤフーOK!現在キャンペーン


2013年01月24日

LED電球

息子にミルクを作るために夜中に何度も起きる嫁様。

当然、夜中なので暗い室内…しかも嫁様はオッチョコチョイ気質。
そんな気質が夜中に暗がりの中、台所へ向かうのは少々危険な旅でございます。

そこで私、前職時代に社販で購入していてすっかり忘れていたLEDモチーフライト壁掛けタイプに
タイマーコンセントをつけて(この一年ほど)夜間に点灯するようにしておりました。



っが、どうもこのライトが部屋の雰囲気とあっていないような感じが
つけた当初よりずっとしていたので新しく購入することを決意。
…嫁様に相談したら多分「もったいないからいい」というので内緒で実行でございます。



理想を言えばこの黒い部分も自然な竹色だったらよかったのですが、予算が限られているのでその辺は妥協。

購入した照明がLED電球でも対応可能とのことだったので、ついでにLED電球も購入。
この照明で白い光はおかしいと思ったので電球色タイプを選んでおります。

少々控えめな明るさを選んだつもりでしたが、これでもまだ明るかったようで常夜灯としては明るすぎるような?
…でも嫁さんが「こんな居酒屋ある♪」と喜んでいるからいいような??


さてLED電球ですが、まぁ特に説明するまでもないかと思いますが何が良いかといえば…
・消費電力が従来の電球に比べて圧倒的に少ない
・寿命(使用可能時間)が圧倒的に長い

っというのがよく知られている利点でしょうか?

私的にもう少し利点を追加するのであれば
・電球(LED)部分が熱くなりにくいので電気をつけても暑さを感じにくい
・紫外線をあまりださないので電球に比べて虫を呼び寄せない

ってなところでしょうか?

しかしながらLED電球にも問題点が少々ございます。
・電球代(値段)が圧倒的に高い   ・光の方向が限定される
という点。

「光の方向が限定される」というのは下記の図を参考にしていただくか、Google先生にご質問ください。


※説明図を書くのが面倒だったのでTWINBIRDから拝借しております

ダウンライトなどにはLEDの方が適しておりますが、室内全体を照らそうと思うと少々不都合が生じます。
最近では、これを解消する全方向に光を放つタイプのLED電球もあるので関係ないといえばそれまですが。

一言で「あかり」と言っても色々と奥が深いものでございます。

家づくりの際に「照明器具」というのはどちらかといえば後回しにされますが
こんな知識でも何かの役には立つかと思いますので、機会があれば思い出してみてください。

同じカテゴリー(日常の話)の記事画像
明日は見学会(和歌山市吉原)
太陽光発電
結婚記念日ですが…
かなり久しぶりに買ったもの
解体+建設中
息子用に
同じカテゴリー(日常の話)の記事
 明日は見学会(和歌山市吉原) (2013-10-18 14:14)
 太陽光発電 (2013-02-16 21:16)
 結婚記念日ですが… (2013-02-11 10:09)
 かなり久しぶりに買ったもの (2013-02-07 16:29)
 解体+建設中 (2013-02-04 18:00)
 息子用に (2013-01-22 15:09)

Posted by WEB担当“S” at 09:42│Comments(0)日常の話
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。