和歌山の情報発信
ブログポータル

ログインはTOPページで
私も作ってみる




[PR]ワインをお求めなら、
うきうきワインの玉手箱
[PR]ちらし印刷選挙用品
[PR]和歌山ネットチラシ
[PR] 和歌山情報ブログでチェックイコラブログ
[PR] 商品ページ1ページからリニューアル!!楽天ヤフーOK!現在キャンペーン


2012年12月28日

仕事収め

マルコーホームに入ったのが今年の3月。
…早いもので今日で仕事収めでございます。

昨日も社内の大掃除をしていたのですが、社長室やら会議室やらの大掃除をしていたので
やろうと思っていた私ならではの大掃除ができませんでした。

っというわけで、本日は私ならではの大掃除などを少々行っております。

具体的に言うと「PCの内部掃除」。

PCの天敵の1つにホコリというものがあります。
これが内部に蓄積されると熱暴走の原因になったり、
最悪発火やショートなどもしたりすることもあるのでございます。

社内で一年中付けっぱなしのサーバー並の扱いをされているこのPC。
おそらく誰も中を開けたことが無いかと思われるこの機体。
恐る恐る開けてみると…



案の定、ものすごい量のホコリが蓄積されておりました。

特にCPUファンと放熱パネルにホコリが詰まり放題だったので、
放熱が上手くできているのかも微妙な状態。



早速エアスプレーを使ってホコリを撤去。
ついでに受付のPCについてもよく使われているので掃除を実施したところで
工務の松本に拉致され、連行されたのがこちらの浜の宮分譲地
ノボリを新しいものと交換してまいりました。



…天気が快晴であれば写真も綺麗だったのに。

などなど本日色々なことをしております。

最後にマルコーホームの年末年始に関するお知らせとなりますが、
年内は12月28日(金)まで、年始は1月7日(月)から営業させていただきます。
※花山展示場は12/27(木)まで、年始は1/2(水)より営業させていただきます。

本年は皆様にもいろいろとお世話になりました。
来年もスタッフ一同頑張ってまいりますので、どうぞよろしくお願い申し上げます。

良いお年を♪  


Posted by WEB担当“S” at 13:44Comments(0)日常の話

2012年12月24日

クリスマス(諸事情により1日フライング)

つい最近、世界が滅びる12月21日(マヤ暦)やら なんやら色々とありましたが
無事に今年もクリスマスを迎えております。

本日が休みであれば、それはそれは良い家族サービスができたと思いますが
まぁ、今日は仕事でございます。

そんなわけで昨日の休みは少々フライングですがクリスマス的なことをしておりました。

手始めに、0時ちょうどに嫁様と息子様の枕元にプレゼントを置き…
その後に一人こっそりとキッチンで
今回のクリスマスで一番手間のかかるであろう料理の仕込を開始したのでございます。

その料理名は「ヘクセンハウス」。

まぁ早い話が「おかしの家」でございます。

仕込み自体はただのクッキー生地らしき物体を作るだけなので
そんなに手間でもありませんが、問題なのはパーツ作成でございます。

嫁様の誕生日に自宅時計を作ったときのデータを応用し、
今回も我が家とほぼ同等の縮小モデルでヘクセンハウスの部品を作成。

さすがに接着剤を使うわけにもいかないので
アイシングという卵白と粉糖でつくる粘着質なもので接合。

少々、反省点がありますが…まぁこんなもんでございましょう♪



ちなみに息子(1歳3ヶ月)には
これが自分の家と同じであるなんてことは分かるはずも無く
即行で破壊されそうになった一品でございます。

…来年(2歳になったら)喜んでもらえるんだろうか???  


Posted by WEB担当“S” at 11:10Comments(0)日常の話

2012年12月20日

Kindle Fire HD

営業の榊原がKindle Fire HDを購入したので、少々触らせてもらいました。



↑ この箱がAmazonのいつものダンボールに梱包されていたそうです。



大きさはNexus 7より幅が少々ある程度。

触った感じもまぁまぁだったのと、値段がNexus7より少々安いので
母にでもプレゼントしようか?っと一瞬思ったのですが、ここで問題発生。

Google Playに非対応。

Google Play(https://play.google.com/)というのはAndroidのアプリを配布しているアプリ?というか何というか?
とにかくこれが使用できないと非常に不便なのでございます。

KindleにもGooglePlayのようなアプリはあるのですが、
Googleplayに比べるとアプリの種類が圧倒的に少ないので現時点では圧倒的に不利。

と言っても、値段を考えればそんなに悪い選択肢でもないと思われるこのKindle Fire HD

…値段だけでいうなら、もっとすごい「DOSPARA TABLET(A07I-D15A)」というのもあるような?

PC関係が割りと得意だという方であればKindleFireHDでも大丈夫だと思いますが
「タブレットが初めてである」「PCが苦手」というのであればNexus7の方がオススメだと思った今日この頃。  


Posted by WEB担当“S” at 11:19Comments(0)日常の話

2012年12月19日

展示場にて

本日、おそらく私としては今年最後の展示場での待機。

っというわけで、簡単な大掃除をしておりました。
誰もいないので、当然一人で。

風が強いからか?それとも日ごろの賜物か?
植栽部分の落ち葉が大量にたまっていたのでそれを除去していると
かなりの大物のカマキリの死骸が突如出現するなどのハプニングもありましたが。
無事に撤去を完了。



おそらくこのカマキリさん、この展示場では食物連鎖(昆虫部門)の頂点付近にいると思いますが
こうなってしまっては土に還るだけ…まぁ、何というかでございます。

つづいて屋内で掃除をしていると床に色々な痕があるのを発見。

屋内はお客様にもスリッパに履き替えていただくので、
ガムなどの粘着質的なものはないはずなのに何故か出現するこの汚れのような痕。

雑巾絞って擦って撤去。

綺麗になって思い出したのが自宅の大掃除。
そろそろどうやって掃除するかを考えないといけないので、少々頭の痛い今日この頃でございます。  


Posted by WEB担当“S” at 18:58Comments(0)日常の話

2012年12月14日

「まみたん」にマルコーホームが載っています!

本日発刊のプレママから保育園&幼稚園ママ・パパの子育て情報誌
「まみたん」(和歌山県版)の2013年1月号でマルコーホームの松島モデルが
体験レポートで紹介されています!

↓ ↓ ↓ こんな表紙の本でございます ↓ ↓ ↓



こちらの10~11ページに見開きで紹介されております。

マルコーホームHPでも記事をご覧いただけますので
お近くの配布先で入手されるもヨシ、HPから見ていただくもヨシ

↓ ↓ ↓ 当社の記事はこちらでございます。 ↓ ↓ ↓



現在、今回ご紹介いただいております「松島モデル」を
土地・外構・照明・オール電化セットで特別価格にて販売させていただいております!
興味をもたれた方は一度、当社にお問い合わせくださいませ。

※松島モデルには当社のスタッフが常駐しておりませんので
 見学希望の方はお手数ですがご連絡をお願いいたします。
 0120-161-323
  


Posted by WEB担当“S” at 12:15Comments(0)

2012年12月11日

電池交換

いよいよ冬らしくなってきたというか…
最近冷えこみが激しくなっておりますが、皆様如何お過ごしでしょうか?

私の愛車も冬支度を完了し、まぁこれで大丈夫だろうと思っていたところ…
何故かドアの開錠ができないのでございます。

…どうやら車のキーの電池が残り少ない(または切れた)様子。

幸い、私の車のキーは自分でも電池交換が無理ではないタイプ。
ディーラーでお願いしてもいいのですが、
こんなんでお金を取られるのももったいないので自分で実施。



細いマイナスドライバーがあればこのように分解できるので
あとは同じボタン電池を用意すれば交換が可能なのでございます。

事前に電池の型番を調べていたので昨日の帰りに電気屋で購入済な私。
早速交換を行ったところ、症状回復。

寒くなると電池関係のトラブルが多くなるもの…。
車のバッテリーは車検の時に交換…したような記憶があるので多分大丈夫なはず。

車に限らず、パソコンも家も常日頃のメンテナンスが大切。

家で何か困ったことがありましたらマルコーホームまでご連絡くださいませ
※新築~リフォームまで幅広くやっておりますのでお気軽にご相談ください  


Posted by WEB担当“S” at 20:09Comments(0)日常の話

2012年12月05日

サンタクロース VS 空軍基地

早いものでもう12月でございます。

毎朝、会社の前の銀杏の木からたくさんの落ち葉が発生し、
客観的に見る分にはキレイなんですが…まぁいろいろと大変でございます。

さて世間ではボーナスやら、クリスマスやら、色んなイベントが控えております。
前者のイベントは夏も冬も縁がありませんでしたが…。

前者が多分?「ない」からといってクリスマスに何もしないわけにもいかない私。

日ごろ仕事帰りも遅く、休みも少ないのでかなり嫁と息子に迷惑をかけておりますので
ここは頑張りどころなイベントなのでございます。

プレゼントについては大体手配ができたので、あとは何の料理をつくろうか?
っという段階で悩んでいる今日この頃。

クリスマスで思い出したのですが世界は広いのでございます。

アメリカとカナダでは、かなりすごいことをやっております。



アメリカとカナダが共同運営する空軍チックな組織があるのですが
そこでは毎年「サンタクロースの追跡」を行っているのでございます。

きっかけはHPによると、とある会社がイベントで「サンタへの直通電話」を開設したのですが
あやまって空軍基地の司令官へのホットラインの番号を記載したらしく
(それはそれでまた奇跡的な間違いでもありますが)
そんなことを知らない子供が実際に電話をかけてみると、司令官につながるわけでございます。

しかしこの司令官、さすがはアメリカ人というべきか?
サンタが移動した形跡がないかの最新情報を子供に発表し、子供の夢を守ったのでございます。

私がその司令官だったらほぼ間違いなく「間違い電話」と夢も希望もない返答をしております。
…見習わないといけないといけないなと思った今日この頃。

ちなみにHPにサンタを追跡する方法として以下の記述があります。
>NORAD はレーダー、人工衛星、サンタ・カメラ、ジェット戦闘機の
>4 つの最新鋭システムでサンタを追跡します。

「サンタ探すのに戦略兵器を使うのが夢のあることなのか?」という
素朴な疑問もよぎりますが、まぁそれで子供が喜んでいるからOKではないでしょうか?  


Posted by WEB担当“S” at 14:37Comments(0)日常の話