和歌山の情報発信
ブログポータル

ログインはTOPページで
私も作ってみる




[PR]ワインをお求めなら、
うきうきワインの玉手箱
[PR]ちらし印刷選挙用品
[PR]和歌山ネットチラシ
[PR] 和歌山情報ブログでチェックイコラブログ
[PR] 商品ページ1ページからリニューアル!!楽天ヤフーOK!現在キャンペーン


2013年06月25日

ウナギ(精進料理)

一昨日の見学会で日曜出勤をしておりましたので、昨日は代休をいただき休んでいた私。

嫁様が「夏バテか悪阻か分からないけど食欲がない」というので
昼飯に体力が尽きそうなものを作ろうと思い、朝から脳みそフル回転しておりました。

っで、思いついたのが「うなぎ」でございます。

スーパーに買いに行こうにも、今年もウナギが高騰しているらしいので
私の今月の残りのお小遣いで足りるのか?(足りるに決まっておりますが
…正直不安な私。

っという前に「嫁様、ウナギが苦手」でございます。

そこで私、しょうもないことを思いつきました。
「ウナギでなければ、嫁さんも食えるだろうし、これならば安上がり」。

しかしながら私、少々ヒネくれモノでございます。

ウナギを使わずに「サンマやイワシ」を使うなんていう安易なことはいたしません。

日本には古来より「精進料理」というものが存在しております。

精進料理というのは、まぁ言葉は悪いですが
殺生ができない坊さんなどでも魚や肉などを食べることができるように
植物などを材料に魚や肉に似せたものを作ったのがはじまりでございます。

殺生しないという意味ではお坊さんの努力は買いますが、
魚や肉を食べることを我慢するという意味では50%くらい挫折・妥協してるような???


…少々話がそれましたが私が知っているウナギの製法(レシピ)はヤマイモ(または長いも)を使うタイプ。
本物のウナギとは栄養価が違いますが、それはそれで栄養価の高いものになるので、
精進料理のウナギもどきをつくることを決意。

手順や分量などを書くのがかなりメンドクサイので省略させていただきますが…
とりあえずベースとなるものはこちらでございます。



本来ならばこの状態のものを油で揚げてからオーブンへ入れるのですが、
嫁様の体調を考えると油っぽいのはキツかろうと思い、
この状態でオーブンで焼き上げることに…。

結果論からいうと、油で揚げた方がよりウナギのような強度ができたのですが
オーブンで焼き上げただけなので、とにかく脆いのでございます。

せっかくウナギの蒲焼らしき物体ができあがったのに、
箸で持ち上げて盛り付けることが不可能なレベルでございます。

焼きあがったくらいに嫁様が起きてきて、
この物体を見た瞬間に「何故にウナギ?」と言わしめたほどの出来栄えではありますが…
このままでは盛り付けただけで これがウナギで無いということがバレるのは必至。

そこで私、苦肉の策としてパレットナイフを使うことにし、難を逃れました。



嫁様、ウナギが嫌いなのでイヤイヤ食べ始めましたが一口食べた瞬間に「何これ?」の一言。

そりゃまぁ、生まれて初めてこのウナギもどきを食べた人間で
これの素材を言い当てられるような、すごい味覚の持ち主はそうそうおりません。

油で揚げる工程をスキップしているので、あっさりタイプなウナギもどきではありましたが
まぁ今の嫁様の体調には調度良かった様子。

ついでだったので、試しにひつまぶしの容量で出し汁でお茶漬けのように挑戦したところ
「食欲ない」と言っていたはずの嫁様、完食でございます。

…まぁ、いいか。


  


Posted by WEB担当“S” at 15:44Comments(0)

2013年06月22日

完成見学会・2棟同時開催中!!!

本日と明日の2日間、マルコーホームの完成見学会を開催しております♪

しかも今回はなんと「2棟同時開催!!!!」
記録係の私は会場をハシゴする必要があるのでハードなイベントでありますが…



こちらは「ふじと台会場」の家になります。

2世帯住宅がポイントで、
他にも現場でぜひとも見ていただきたいポイント満載の家でございます。

こんな機会でもなければ、なかなか「ふじと台」に行くことも無い方も多いと思います。
…実際、見学会会場で同じようなことを言われている方も多かったです。


つづいて、大谷会場。



ふじと台会場の「洋風」とは異なりスタイリッシュタイプの家でございます。

マルコーホームは注文住宅なので、
施主様のお好みで外観・内観ともに他の家とは大きくことなるのが当社の特徴でございます。

ふじと台会場⇔大谷会場が割と近いので、両方見ていただくことも十分可能!!
明日の18:00まで公開しておりますので是非、皆様お越しください。

詳細内容はHPまで!  


Posted by WEB担当“S” at 20:07Comments(0)

2013年06月20日

いよいよ…

いよいよ今週末に完成見学会を開催!しかも今回は2棟同時!

…っというわけで、会場写真を撮りに行ったり、資料をつくったりとバタバタと過ごしております。

このブログで撮影してきた画像を公開しようかどうか悩みましたが、
やはり実際にご自分の眼で確かめていただきたいので非公開とさせていただきます。

ふじと台会場、大谷会場ともに言葉でいうと「家」という同じものになりますが、
当社マルコーホームは注文住宅でございます。

同じ「家」といわれる建物であっても、ひとつとして同じ家はございません。

施主様によって全く異なった仕上がりの「家」となるのが特徴です。

今回の見学会会場の家も、施主様のこだわりが満載で見所たっぷりとなっております。

お時間のある方はぜひ、完成見学会にお越しくださいませ♪
詳細はマルコーホームHPまで。  


Posted by WEB担当“S” at 14:18Comments(0)

2013年06月13日

2棟同時開催!完成見学会!

何だか急に暑くなってきておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

唐突な話で申し訳ありませんが、来週末にマルコーホームの完成見学会が開催されます!
しかも今回は2棟同時でございます。

1棟目は、和歌山市栄谷…っというより「ふじと台」と言った方が分かりやすいでしょうか?



和歌山大学の近く、ふじと台小学校からちょっと行ったところになります。
こちらのポイントは「二世帯住宅」であるということ。

二世帯住宅に興味のある方には特にオススメな会場となっております。


つづいて、もう一棟が和歌山市大谷。
スタイリッシュさがポイントとなっております。
大工さんがこだわってつくったニッチなどがポイントでございます。



両方の詳細な情報を記載すると見ていただく楽しみというものが減ってしまいますので
大雑把なご紹介で申し訳ありませんが、
6月22日(土)・23日(日) 10:00~18:00まで開催しておりますので
是非おこしくださいませ♪

詳細はHPにて。  


Posted by WEB担当“S” at 13:57Comments(0)

2013年06月08日

ビグザムとうふ

今回のブログに関してですが、ついてこれる人のみで結構でございます。
会社にも、家にも全く関係ないことでございます。

昨日、6月7日は「ビグザムとうふ」の発売!!!!!
…幸か不幸か?嫁様が実家に帰っていたので夕飯は私が自炊する段取り。

嫁様がいたら間違いなく買って帰れない一品でございます。



こんなすでに豆腐に見えないような物体が、スーパーの豆腐売り場に並べられておりました。
お値段が498円と少々(というよりかなり)高い豆腐でございます。

ドズル中将もさぞかしお喜びになるであろう、この豆腐。
3日くらいすれば多分見切り品で売り出されるだろう…っと思うも、
売り切れてしまって買えなくなるのも困る私。

小遣いを貰ったばかりで財布も多少潤っていたので勢いで
こちらのビグザムとうふを購入してまいりました。



過去にもザクやらズゴックやらのとうふが発売され、初回の商品にはオマケがついていたのですが
今回のおまけは「ごはん型抜きカップ」でございます。(写真真ん中の白いやつ)

さて問題はこれをどう調理して夕飯にすべきか?
…私、考えました。

足を再現するにはケンタッキーフライドチキンなどがリアルでいいか?と考えましたが
部位の指定買いはケンタッキーでは受け付けてくれません。

次に思いついたのが、鶏もも肉の一羽分。

神が味方してくれているのか?生肉でちょうどいいのが見切り品50%Offで精肉コーナーで発見。

私、迷わず購入いたしました。

胴体は、まぁ何とでもなるか?という軽い気持ちで帰宅後に調理開始でございます。

ビグザムとうふを開けてから気づきましたが…何故か足は片方だけ。
…とりあえずCGで足を増やして、完成系をごまかそうということで妥協。

鶏の脚をバジル風味で焼き上げてビグザムの足と合体させてみると
違う方向でリアルすぎて不気味な物体に。



まぁ、いいか?と気にせず胴体の調理を開始。
オマケでついていた「ごはん型抜きカップ」で胴体を置く場所にチャーハンを作成。

ビグザムは宇宙で登場するモビルアーマーでございます。
背景色を付けたいと思い、天津飯のように餡かけを作成。
…しかしながら「真っ黒」な餡を作るには醤油だけでは無理だと思い、
自分でも理由が分かりませんがチリソース風の餡を作成。



確か「ビグザム」を買ってきて、チャーハンの上にビグザムがいたような記憶があるのに
チリソース餡をかけてみると…何故か「アプサラス」のようなものが登場。

っで、とりあえず出来上がった胴体と足部分を適当に合成してできたのがコレ

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓



嫁様に出来上がりの写真を見せたところ、案の定「アホ」で終了。

嫁さんにはこれの良さが分からんとです。

もっとこのビグザムを量産したかったのですが、
「ビグザム量産の暁には、私の小遣いなどあっという間になくなってしまうわ」。

っというわけで、どうでもよいブログでございました。  


Posted by WEB担当“S” at 15:14Comments(2)

2013年06月03日

dtab購入



・・・気づけばブログの更新というものを忘れていた私。
熱烈なファン?の方や同僚からも「最近更新せんの?」っというツッコミが入る始末。

っというわけで久しぶりに更新するわけではありますが、
先日、母上様へのプレゼントにタブレットを購入しました。

タブレットといっても色々とあるので嫁様や私が使っているNexus7にしようか?
ドコモで販売中の激安タブレット「dtab」にしようか?ずっと悩んでおりました。

持ち運びで言うなら間違いなくnexus7でございます。
しかし、操作のしやすさで言えば多分画面の大きいdtab。
…どうせ母上は持ち運びをしないであろうっという判断と私の財布事情からdtabに決定。

さてこのdtab、定価・・・というより普通に買えば25,725円。
しかし一定の「制限を設けていいよ」という方なら9,975円でございます。

私、もちろん一定の制約(dビデオの半年契約)を受け入れて契約しました。
故に「9,975円」でこのdtabを入手♪

…といっても、dtab用の液晶フィルターとタブレットケースを購入し
MicrSDカード32GBも追加しているのでもう少し費用がかかっております。
本体が1万円程度のものにガワで5千円以上使う気はないので安いものを購入。



nexus7と違ってMicroSDカードを利用できるので、この点はとても便利。
液晶画面でいうと10インチと7インチの差があるのでdtabの方が大きいのですが、
解像度の面ではほぼ同等なので…nexus7の方が綺麗なように感じます。
っが、dtabも比較するものがなければ十分綺麗なものでございます。

まとまった時間が取れないのでチマチマいろいろと設定をしているところではありますが
触っている感じでいえば、dtabもそんなに悪くないタブレットでございます。

ちなみに息子は画面が大きい方が好みらしく、
今までは嫁さんにあげたNexus7を我が物のように触っておりましたが
dtabを買ってからは見向きもせず、dtabを触っております。

問題は母上様がタブレットをちゃんと使えるようになるか?
っという点ですが、「スマートホンが欲しい」というくらいだから大丈夫でしょう…多分。  


Posted by WEB担当“S” at 13:58Comments(0)