和歌山の情報発信
ブログポータル

ログインはTOPページで
私も作ってみる


[PR]ちらし印刷選挙用品
[PR]和歌山ネットチラシ
[PR] 和歌山情報ブログでチェックイコラブログ
[PR] 商品ページ1ページからリニューアル!!楽天ヤフーOK!現在キャンペーン


2014年01月27日

鬼のいぬ間のDIY

早いもので嫁様が出産関連で実家に戻り、
無事に生まれた第2子をつれて我が家に帰ってくるまであと一週間となりました。

その間にキッチン吊戸の中の増設作業やら、納戸のアルミラックの増設作業やら
あちこち自宅の収納を見直してきた私。

おそらくこれが(時間的にも)嫁様がいない間に、こっそりと作れる最後のDIY。
その最後となるのがキッチン清掃道具やゴミ袋置き場。

かなりどうでもいい話ですが私の住んでいる有田市はゴミの分別が細かい方で、
ゴミ袋が5種類(大小合わせると10種)ほど分けられて売られているのでございます。

住み始めて一ヶ月目くらいにこの5種類の袋を置く、ベースとなるものの場所を作成したのですが、
足場となる部分までは気合を入れてつくりましたが、
細かいところまで作る元気がなかったので、収納棚は100均で適当なものを組み合わせておりました。

が、やはり100均の商品では耐久力も強度も足りなかったようで、この有様。



そこで今回は、強度を重視して「木材」で作成しております。

…このためだけに朝からホームセンターへ行って、材木選んでカット作業をしてまいりました。

本当は化粧板などを使って作りたかったのですが、何せ小遣い制度の私。

おまけに現在嫁様の里帰りのために自炊中。
懐事情から手ごろな価格の集成材があったのでそれをチョイスしております。



カットしてもらった上記写真の木材を木工用ボンドを使って
積み木のように組み立てていき…完成したのがこちら



強度、サイズともに理想的なものが完成したのでございます♪
これを見て嫁様が「暇か?」というか「ありがとう」というかは日曜日に判明いたします。

このオリジナル収納棚?を見ていて思い出したのが、
マルコーホームの家を建ててくれている大工さん。

それは何故か?といえば、
今週末に開催される見学会の会場もかなり手の込んだ造作がたくさんあります。
…私の作ったもののと比べるのは大工さんに失礼な話でございますが。

まだ完成した内観の撮影をできていないのでお見せできないのが残念ですが、
見学会へのご予約は受け付けておりますので、皆様ぜひご予約ください♪
詳しくはマルコーホームHPで♪





Posted by WEB担当“S” at 18:47│Comments(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。