和歌山の情報発信
ブログポータル

ログインはTOPページで
私も作ってみる


[PR]ちらし印刷選挙用品
[PR]和歌山ネットチラシ
[PR] 和歌山情報ブログでチェックイコラブログ
[PR] 商品ページ1ページからリニューアル!!楽天ヤフーOK!現在キャンペーン


2013年10月02日

ノートパソコン

気づけば長いこと更新しておりませんでしたので、久しぶりの更新でございます。

っといっても、今日の話は建築には無縁の話。

社内のノートパソコンでOSがVISTAのものがあるのですが、
そのパソコンを有効活用するために本日、調整+増設作業を行いました。



上の長い方がデスクトップパソコンに多く使われるメモリで、
下の短いものがノートパソコンのメモリになります。

まぁ、興味の無い方にとっては、ただのプラスチックの板でございます。

デスクトップパソコンのメモリであれば
15cm定規を想像していただければ実物に似たようなサイズになります。

本日は下の短い方のメモリをこちらのパソコンに増設しております。



メモリの増設作業がめんどくさいメーカーになると、
キーボード部分を外したり、
ほとんどオーバーホールじゃないかコレ?っというくらいまで分解することもあります。

しかし今回のパソコンは簡単な部類に入る、単にパソコンの裏面をあけるタイプ。



メモリの増設スロットもすんなり見つけられる場所にあったので、
特に問題もなく増設作業が完了。

っと、増設したからといってすぐに背面パネルを元通りにハメてしまってはいけません。

増設したメモリが認識されていないことも多々あるので注意です。
その場合には再び、背面パネルをあける作業が発生し、精神的に大ダメージになります。

残念ながら?今回は無事に認識されていたので、背面パネルを元通りにして作業は終了。

…あとは中身(Windowsやら周辺機器やら)の調整ですが、
本日は燃え尽きたのでまた明日にでも行いたいと思います。


Posted by WEB担当“S” at 19:21│Comments(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。