和歌山の情報発信
ブログポータル

ログインはTOPページで
私も作ってみる


[PR]ちらし印刷選挙用品
[PR]和歌山ネットチラシ
[PR] 和歌山情報ブログでチェックイコラブログ
[PR] 商品ページ1ページからリニューアル!!楽天ヤフーOK!現在キャンペーン


2013年08月21日

花壇リニューアル

花壇をリニューアルしようと思い続けること半年程度。
やっと先日の休みに実行できました。

家を建てた時に、最初から花壇を外構工事で作ってもらっていれば
こんなに苦労しなくて済んだのですが…まぁ、そこまで深く考えていなかった私。

さらに言えば、駐輪場のこととかも考えておけばよかったような?

まぁ、息子がまだ2歳なので自転車は無いからいいのですが。

…などと少々話がそれてしまいましたが、
今回の花壇リニューアルの目標は「容積(土の深さ)のアップ」でございます。



私が以前に作った花壇の高さは約15cm。
種から育つような植物であればいいのですが、球根で育てるようなものには不向き。

そこで今回は高さ22cmで作ろうと思い、
休みの日には花壇づくりに使えそうなものを探しておりました。

しかしながら「いいなぁ」と思うものは鬼のように高額なものばかり。
…小遣い制度の私には高嶺の花。

いろいろと妥協やら、調査やらを繰り返してたどりついたのがコンクリート製の木目調のブロック。

値段も結構リーズナブルタイプ…最初に欲しかった似たようなヤツの半値以下。
「こりゃ、いい買い物しましたよ♪」っと言いたいところではありますが、問題点がひとつ。

我が家の花壇には少々長すぎるので切断が必要ということ。

のこぎりで切れるようなものであれば、頑張って自分で切断しますが相手はコンクリート。

そこで私、知り合いのとある職人様にお願いして切断をしていただきました。



私、個人的に無料で作業をしてもらうのは嫌いなのでお礼を渡そうとしたのですが、
「私に金を払うくらいなら、奥さんにでもプレゼントしてあげて」と一言。
男前な台詞でございます。

映画「アルマゲドン」で最後に主人公が地球のために自爆するのを承知で起爆スイッチを押し、
命と引き換えに隕石を破壊した姿を見た主人公の同僚が言った台詞なみに
「You are the man」と言いたくなった私。

その職人様のおかげで無事に花壇を完成させることができました♪



…あとはモグラ退治さえできれば言うことないのですが


かなりどうでもいい話となりましたが、皆様も家を建てられる際には
「花壇」やお子様たちが将来的に使うであろう「駐輪スペース」なども考えることをおすすめいたします。






Posted by WEB担当“S” at 18:22│Comments(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。