和歌山の情報発信
ブログポータル

ログインはTOPページで
私も作ってみる


[PR]ちらし印刷選挙用品
[PR]和歌山ネットチラシ
[PR] 和歌山情報ブログでチェックイコラブログ
[PR] 商品ページ1ページからリニューアル!!楽天ヤフーOK!現在キャンペーン


2012年05月25日

社内用デジタル一眼レフ



この度、会社用にデジタル一眼レフを購入していただけることとなりました。
っといっても別にこれでブログ用の写真を撮るというわけではございません(多分)。

お客様の施工現場や、打ち合わせの様子などを
より綺麗に記録させていただくため。


まかり間違っても社員がこれで「家族用の写真をとる」などの
私用に使われることはないかと思います。

一眼レフを使えそうな人間は社員に私を含め、
数名しかおりませんので、どの道無理だとは思いますが。

さてデジタル一眼レフを購入してもらえるのは良いのですが、
最初、社長に「自分が使っているカメラ(D300S)と同等またはそれ以上がオススメ。」と
進言したところ値段が20万円以上(ボディのみ)とバレた瞬間に却下。

個人的に欲しかった最新型の機種を使えるチャンスを失敗した瞬間でございます。
そこでカメラを買うのに決められた予算は10万円。
機種構成などは全て一任されております。

ちなみに現在有力候補として残っているのがNikonのD5100
しかしながら最近発売したD3200も捨てがたし…

「何故にNikon?」と聞かれたら単に自分が使い慣れてるから!
っという自己中心的な理由でございます。
自分の所有レンズを持ってきても使えるからという合理的な理由もありますが。

ボディとなる機種は絞れましたが
「レンズは何にする?」という新たな問題が発生。

予算の都合上、広角レンズや明るいレンズの追加は厳しいので
レンズセットで買えるものに絞られ…その結果、
18-105mmのレンズが1本+ボディ
18-55mmと55mm-300mmのレンズが1本ずつ+ボディ」にするかという2択。

純粋に建築関連の業務のみで使用するというのであれば
「18-105mmのレンズが1本+ボディ」が良いと思うのですが
何せ脱線した業務が多い職場でございます。

守備範囲の広い「18-55mmと55mm-300mmのレンズが1本ずつ+ボディ」が
無難なような気もいたします。

どちらを買うにしてもあと、リモートコード、SDHC(8GB×2)、
カメラバッグ、三脚、メンテナンスグッズが必要となるので
もうしばらく悩んでみようと思う今日この頃。

同じカテゴリー(日常の話)の記事画像
明日は見学会(和歌山市吉原)
太陽光発電
結婚記念日ですが…
かなり久しぶりに買ったもの
解体+建設中
LED電球
同じカテゴリー(日常の話)の記事
 明日は見学会(和歌山市吉原) (2013-10-18 14:14)
 太陽光発電 (2013-02-16 21:16)
 結婚記念日ですが… (2013-02-11 10:09)
 かなり久しぶりに買ったもの (2013-02-07 16:29)
 解体+建設中 (2013-02-04 18:00)
 LED電球 (2013-01-24 09:42)

Posted by WEB担当“S” at 16:03│Comments(0)日常の話
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。