和歌山の情報発信
ブログポータル

ログインはTOPページで
私も作ってみる


[PR]ちらし印刷選挙用品
[PR]和歌山ネットチラシ
[PR] 和歌山情報ブログでチェックイコラブログ
[PR] 商品ページ1ページからリニューアル!!楽天ヤフーOK!現在キャンペーン


2012年04月28日

撮影に失敗した写真でも加工で復活?

私、結婚するまでは休みになると自由気ままにカメラ片手に旅に出ておりました。

今となっては、色んな意味で”休み”が懐かしい今日この頃。

嫁様、休みの日はカメラもって旅立たせてください…(悲)
社長、連休をください…(切望)

などと心の声を叫んでも何もはじまらないので元に戻りますが
私、プロのカメラマンではございません。

過去に学校へ行って習ったわけでもなく、師匠がいたわけでもございません。
写真の理屈もへったくれもないままに撮影をしております。

当然といえば当然の結果。
理論も技法もないままに撮影しているので上手く撮れないことが多いのでございます。
…威張って言うことではないことは承知でございます。

撮った写真を少しでもよく見せるためにはどうすればいいか?
そこで登場するのが「写真加工(補正)」でございます。

例えばこちらの写真。

室内が全体的にオレンジっぽく写っておりますが
(撮るときに気をつければ回避できる話でもありますが)
写真を補正すると何と明るく自然な感じに復活!!!!!!
などというようなことをはじめ、頑張ればこんなことも可能なのでございます。


写真が小さくて申し訳ありませんが、本当は電線が邪魔に感じる写真だったのを
電線を消し…ついでだから明るくし、さらについでに青空に変更しております。

…まぁやりすぎてもそれはそれで不自然になってしまうこともあるので
その辺は作業する方の腕と気分との相談になります。

一番の理想は「天気(光)の良いときに、見たままに撮る」だと思いますが
実際にはそうすることが難しいことが多いのも事実。
覚えておいて損はない技術でございます。

大事な場面で写真を撮るのに失敗した!っと思ったら一度、
画像補正に挑戦してみてはいかがでしょうか?

同じカテゴリー(日常の話)の記事画像
明日は見学会(和歌山市吉原)
太陽光発電
結婚記念日ですが…
かなり久しぶりに買ったもの
解体+建設中
LED電球
同じカテゴリー(日常の話)の記事
 明日は見学会(和歌山市吉原) (2013-10-18 14:14)
 太陽光発電 (2013-02-16 21:16)
 結婚記念日ですが… (2013-02-11 10:09)
 かなり久しぶりに買ったもの (2013-02-07 16:29)
 解体+建設中 (2013-02-04 18:00)
 LED電球 (2013-01-24 09:42)

Posted by WEB担当“S” at 09:25│Comments(0)日常の話
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。