和歌山の情報発信
ブログポータル

ログインはTOPページで
私も作ってみる


[PR]ちらし印刷選挙用品
[PR]和歌山ネットチラシ
[PR] 和歌山情報ブログでチェックイコラブログ
[PR] 商品ページ1ページからリニューアル!!楽天ヤフーOK!現在キャンペーン


2012年04月25日

朱印の思い出「西芳寺(苔寺)」


こちらでお世話になる前の仕事は週休二日の祝日休みだったので
週末になると京都や奈良をはじめ、あちこち散策しておりました。
(今となってはうらやましい話でございます。)

社長、もっと休みが欲しいです…(切望)

私、信仰心関連は全くございません。
しかしながらこう見えて(?)「西国三十三所」「四国八十八箇所」を全て周っております。

信仰心がないので「巡礼の旅」というわけではなく、
単なる趣味というか?写真撮りに行きたかったというか?
まぁ、なんというかでございます。

「西国三十三所」「四国八十八箇所」を終えてからの話になりますが
朱印をいただくのが習慣となってしまったようで、
仏閣に行くと何故か朱印をいただいております。
…言葉は悪いですが、スタンプラリー的な要素が強くなっております。



中でも今のところ一番印象に残っている朱印は、京都にある「西芳寺」というところです。

別名“苔寺”とも言われ、そちらの方がわかりやすい方も多いかと思います。
場所でいうと京都市西京区。松尾大社や鈴虫寺の近くにあります。

この西芳寺、少し変わったところがありまして…
入るために事前予約が必要となる他、¥3,000が必要となります。
高いか?安いか?というのは個人の価値観や、
庭のすばらしさなどもあるのでご自分で判断をお願いします。

さて少し話がそれましたが、西芳寺の庭園に入るためには
1.事前予約(往復はがきで希望日を記入して送付)を行います
2.西芳寺から時間を指定した案内が来るので、それに従います
3.指定日時に西芳寺で読経・写経などを行います
以上の肯定を経て、ようやく庭園に入ることができます。

苔マニアにとってはパラダイスな庭園。
特に「苔が好き!」というわけではない方にとっても植物や自然が好きな方であれば
十分満足できる庭園でございます。

私、カメラ片手に瞑想の域に達していたようで一緒に入ってきた方々は
とっくに帰っていったのに一人で庭園を満喫していた記憶があります。

西芳寺から歩いていけるところにこれまた有名な「鈴虫寺」もあるので
興味のある方は一度いかれてみてはいかがでしょうか?

同じカテゴリー(日常の話)の記事画像
明日は見学会(和歌山市吉原)
太陽光発電
結婚記念日ですが…
かなり久しぶりに買ったもの
解体+建設中
LED電球
同じカテゴリー(日常の話)の記事
 明日は見学会(和歌山市吉原) (2013-10-18 14:14)
 太陽光発電 (2013-02-16 21:16)
 結婚記念日ですが… (2013-02-11 10:09)
 かなり久しぶりに買ったもの (2013-02-07 16:29)
 解体+建設中 (2013-02-04 18:00)
 LED電球 (2013-01-24 09:42)

Posted by WEB担当“S” at 14:30│Comments(0)日常の話
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。