和歌山の情報発信
ブログポータル

ログインはTOPページで
私も作ってみる


[PR]ちらし印刷選挙用品
[PR]和歌山ネットチラシ
[PR] 和歌山情報ブログでチェックイコラブログ
[PR] 商品ページ1ページからリニューアル!!楽天ヤフーOK!現在キャンペーン


2012年03月14日

“間取り”の思い出

実は私、マルコーホームで家を昨年建ててもらった身でございます。
当時はまさかここで働くなんて考えてもおりませんでしたが、
“事実は小説よりも奇なり”というもので、
…まぁ何というかでございます。

話が少しそれましたが、家を建ててもらう際に当然
“間取り”などについても話をするわけであります。

これまで“建築”という世界とは無縁だった私。
私の担当をしてくれたのが弊社の的場だったのですが、
間取り図を見せていただいても、それをどうすれば良いのか?
…正直言って、良くわかりませんでした。

逆にこちらから「こうしてほしい」と言うことも
クチ下手な私がうまく内容を表現することができないもどかしさ。

そこで私が取った方法は…
提案してもらった間取りをベースに
“(自分が)こうして欲しい”という要望を加えた間取り図を作って
それをプロ(マルコーホーム)に見てもらって可能かどうか?を
判断してもらおうという方法です。

とはいえ、どうやったらそんなことができるのかが分からず
いろいろと調べているときに見つけたのが
メガソフトの3Dマイホームデザイナー」です。

操作については説明書を読めば、そこそこできるやさしい(?)レベル。
※外観などまでいくとややこしいので、あくまでも間取り図の作成だけに限定した話です

間取り図作成におすすめ
↑ ※私が買ったのは2010年の冬だったので古いヤツになります。
   パッケージが今のものとは違うので気にしないでください。

1万円前後するので決して「安い!」というソフトではありませんが
これから家を建てようと思っている金額と比べれば、微々たる金額。
これで間取りが上手くできるのなら安い♪っと
私は思って買いました。

そのお陰か?弊社の的場が優秀だったのか?
私が考えた間取りと用意してもらった間取りを使って
“より良い間取り”を作ることができました。

余談ではありますが、このソフト。
間取り図に家具なども配置できるので、間取りが決まったあとに
家具のレイアウトなどにも重宝しました♪

家が建った今となっては私のパソコン内で眠っているこのソフト。
息子が大きくなったらあげる予定の子供部屋に置く家具の
レイアウトを考える際に使おうと考えております。

…まだ0歳なので先の話ですが。

便利なソフトなので興味をもたれた方はどうぞ。

楽天で「3DマイホームデザイナーLS4」を探す。

 

同じカテゴリー(日常の話)の記事画像
明日は見学会(和歌山市吉原)
太陽光発電
結婚記念日ですが…
かなり久しぶりに買ったもの
解体+建設中
LED電球
同じカテゴリー(日常の話)の記事
 明日は見学会(和歌山市吉原) (2013-10-18 14:14)
 太陽光発電 (2013-02-16 21:16)
 結婚記念日ですが… (2013-02-11 10:09)
 かなり久しぶりに買ったもの (2013-02-07 16:29)
 解体+建設中 (2013-02-04 18:00)
 LED電球 (2013-01-24 09:42)

Posted by WEB担当“S” at 10:58│Comments(0)日常の話
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。