和歌山の情報発信
ブログポータル

ログインはTOPページで
私も作ってみる


[PR]ちらし印刷選挙用品
[PR]和歌山ネットチラシ
[PR] 和歌山情報ブログでチェックイコラブログ
[PR] 商品ページ1ページからリニューアル!!楽天ヤフーOK!現在キャンペーン


2012年11月09日

嫁様の誕生日

先日の話になりますが、嫁様の誕生日でございました。

結婚する前は、誕生日に手作り品も一緒にプレゼントしていたのですが
去年は息子が生まれたばかりで二人とも手一杯だったので
誕生日ケーキ代わりにドンブリサイズのプリンをつくったくらいでございます。

だからというわけではありませんが
今年は嫁様に手作りの品を何かつくろうと思い、いろいろと考えた結果思いついたのが…
自宅型時計!!



幸い設計図はマルコーホームに、そのまんまなものがあるので
それをもとに図面をつくり木材をカットしたりして
帰宅後に嫁様にバレないように毎晩、夜中にコツコツとつくっておりました。
もっと休みの多い…せめて普通の会社くらいに休みがあればこんなに根をつめなくても大丈夫だったのですが…。


基本、不器用な人間がつくった割にはまぁまぁの出来?

家の部分に神経を使っていたので、
時計ユニットについている針の長さを調べていなかったので、
長針と秒針が8~10の間だけ飛び出てしまうのがどうも納得できておりませんが
私がつくったのだから、こんなもんでございます。

とりあえず手作りの品を一個つくりましたが、やはり料理的なものもつくりたい私。

昨年は、ドンブリサイズのプリン(蒸し)をつくったので今年はそれよりも大きなものに挑戦!
今回は熱で固めるのではなくて、ゼラチンで固めてみることにしました。

嫁様誕生日の前日に嫁様と息子が寝たのを確認してから台所で一人作業。
牛乳1.6リットルと卵が10個分でございます。

大体2リットルくらいの体積があれば大丈夫だと思い
私、1.5リットルと500mlの容器を用意しておりました…っが、ここで大きな誤算が。

砂糖およびゼラチンの分量と、加熱による体積膨張についてをまったく考えていなかったので
結局、1.5リットルと1リットルの容器を使うことに。

しかも1.5リットルサイズでも夫婦二人で食べるには結構な量。
…つくっておきながら早くも食べたくないような?

プリンの冷却時間に半日ほどいるので、この日はこれにて就寝したのでございます。

翌朝、嫁様が「冷蔵庫にあるこの物体何?」というので
お気に入りの大皿に容器ごと逆さまにして置いてだしたところ…
嫁様が発狂。

ちなみに去年は完全に寝起き状態の時にドンブリプリンを見せたので
リアクションがなかったのですが、今年はえらい違いでございます。



さすがゼラチンで固めただけあり、全く崩れないプリン。
…すでにプリンというのが正しいのかどうかも微妙なレベルでございます。

あわせて、家型時計をプレゼントしたのですが
嫁様はプリンに夢中な様子(悲)…色気より食い気な嫁でございました。  


Posted by WEB担当“S” at 15:44Comments(2)日常の話