和歌山の情報発信
ブログポータル

ログインはTOPページで
私も作ってみる


[PR]ちらし印刷選挙用品
[PR]和歌山ネットチラシ
[PR] 和歌山情報ブログでチェックイコラブログ
[PR] 商品ページ1ページからリニューアル!!楽天ヤフーOK!現在キャンペーン


2012年09月07日

扉の開け方には…

詳細な内容については深くいえないのですが
私独自の仕事内容を遂行するためにお客様の現場画像が必要なのでございます。
っが、最近社内全体が忙しいため現場の画像が不足気味。

全くないわけではないのですが、
携帯電話で撮影された画像というものは質がイマイチ。

…ましてそれがメールで送られてくるものだから
携帯電話で送信される段階でさらに半自動的に画質が低下しており
私の作業で使えるレベルでの「画質」というものに到達できておりません。

だからといって社内で「画像がない」と嘆いていてもはじまらないので
この二日ほど写真を撮りに各現場めぐりをしてまいりました♪

まず一番思い出に残っているのがこちらのお宅。



最初に鍵を開けてドアを開けようとしても何故か開かない。
…私、数分ほど真剣にあけ方を考えました。

まさか???と思ってあることを試してみると、扉を開けることに成功!!
その方法とは…
開き戸ではなく引き戸だったので「ドアを右に動かす」というもの。

恐るべきは先入観でございます。
長らく開き戸の生活をしておりましたので当然こちらのお宅も「開き戸」だと思い込み
扉を「引く」という概念を忘れておりました。

中に入ってみて驚いたのがこちらのお宅、
天窓があったり、いろいろとこだわりのポイントがある上にお部屋がたくさんあるのでございます。

…撮り応え十分過ぎなくらい。



施主様がすごい方なのか?営業担当がアイデアマンなのか?
…とにかく、良い意味でスゴい家でございました♪

また完成が近づいたら撮りに行かないと。  


Posted by WEB担当“S” at 17:00Comments(0)日常の話